二子玉川心理ケースワークオフィス

明けまして、おめでとうございます

二子橋

新年、明けまして、おめでとうございます。

新年は4日より、カウンセリング行います。
2013年は二子玉川心理ケースワークオフィスの
4つのストレングス(強み)をより発揮していきます。

カウンセリング
受容的カウンセリングを基本とします。
個々人のストレングス(強み)とトラウマ(心の傷)に焦点をあてます。
交流分析、行動療法、認知行動療法を折衷的に用い効果を早めます。
セルコントロール習得のためのリラクセーション
ストレスを受けると自律神経が乱れます。
不眠・緊張・落ち込みなどは自律神経の乱れより生じます。
呼吸法、筋弛緩法、自律訓練法、
バイオフィードバック法(皮膚温、皮膚電気抵抗、血流の変化)を
用いて科学的に身につけていきます。
心理学習
知識を得ることで思い込みが減ります。
知識を得るだけで問題が改善する例は実は多いのです。
心理学・心身医学・精神医学、自分のストレングスの把握、
フロー(成功状態)についてお伝えしていきます。
実践としての各種ワークショップ
スピーチ、対人関係、起業、フロー等の少人数でのワークショップを開催します。
また、皆様のご要望で新規のワークショップも行います。

ご来所をお待ちしています。